HOME > 事業案内 > 環境設備事業

環境設備事業

自然や人々の生命、財産の保全を担う環境事業。上下水道設備や排水機場設備、消融雪設備などを通じ、ライフラインの安定供給や環境浄化に取り組むカキモトは、人々が安心してくらせる社会づくりに貢献しています。 環境設備事業

環境設備への多様なニーズに、一貫体制で対応

環境事業はライフラインとしての重要度が高い故に機能性、操作性、安全性、耐久性、経済性など、様々な事項が要求されます。環境事業における機械設備、電気計装設備、中央監視設備などは一見、独立しているように思われがちですが、実はシステム的にも非常に密接なつながりがあります。
カキモトでは、オールラウンドな事業領域や歴史とともに蓄積されたノウハウをフルに活かし、独自の技術によりプランニングから設計、施工、メンテナンスにいたるまで、設備とシステムを一貫体制で構築しています。お客様からのこの信頼が、カキモトの誇りでもあります。

事業内容

上下水道施設設備

環境浄化設備

消融雪設備

都市排水設備

農地・灌漑排水設備

ゴルフ場散水設備

人工降雪設備

産業用エア設備
 
イメージ:環境設備事業
イメージ:環境設備事業
施工実績はこちら